歯周病治療なら名古屋市緑区の池上台歯科へ

052-892-0418

歯周病治療

WEB予約

歯周病治療

歯周病は早期治療、早期発見が大切です

歯周病は、歯周細菌と呼ばれる細菌が歯周ポケットに入り込むことで発症します。初期段階では自覚症状がほとんどなく進行していくため、放置しておくと歯を支える顎の骨が破壊され、最終的に歯が抜け落ちてしまいます。手遅れになってしまう前に早期発見・早期治療を行うことが大切です。ご自宅で行う歯磨きと、歯科での定期検診をしっかり行うことで歯周病を予防しましょう。

歯周病セルフチェック

  • 朝起きたときに口がネバネバする
  • 口が臭いと言われたことがある
  • 食事のあとに食べかすが挟まりやすい
  • 歯磨きで歯茎から血が出る
  • 歯茎が腫れている
  • ぐらついている歯がある

チェック項目が1つでもある方は歯周病の恐れがあります。
早めに受診することをお勧めします。

歯周病は毎日のケアで予防していきましょう

当院では、しっかり噛める歯でいることを何より重要視しています。毎日のケアで歯周病を予防し、歯の健康を維持することは、「噛める人生」を支えるだけでなく歯科治療にかかってしまう余計な費用を抑えることにもつながります。しかし、毎日きちんとケアをしている方でも体質や習慣によっては歯の健康を維持できないこともあります。歯科医院にて定期的に歯のクリーニングを行うことをお勧めします。

こんなに多い歯周病予備軍

日本人の80%以上が歯周病にかかっていると言われ、歯科疾患実態調査では、15歳を超えると約70%以上の人が歯ぐきに何らかの異変や炎症が見られるとの結果も出ています。
歯周病にならない効果的な対処法は、歯科医院での3カ月~6カ月に1度の定期検診と、ご家庭での正しい歯みがきの両方をきちんと行うことです。

at_home

ご家庭でのケア

ご家庭での虫歯や歯周病の予防といえばブラッシングだと思いますが、実はほとんどの方が正しいブラッシング方法ではありません。まずはご自身のお口に合った正しいブラッシング方法を覚え、毎食後にしっかりとブラッシングを行いましょう。
また、歯間ブラシやフロスなどのケア用品も効果的です。

at_clinic

歯科医院でのケア

3ヶ月に1度の頻度で、歯科衛生士による専門的なクリーニングを行うことをお勧めしています。歯周病の進行状況に関係なく、スケーリングで歯周病の原因であるバイオフィルム除去を行います。また、歯の表面や歯ぐきの歯石を専用機器で取除いていくことで歯周病をしっかりと予防していきます。

診療案内

  • 一般歯科・予防歯科
  • 小児歯科
  • 歯周病
  • 入れ歯(義歯)
  • インプラント
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • 採用情報
  • STAFF BLOG
ページトップへ戻る